ニキビ対策

元々にきびは皮膚により毛穴が目詰まりを起こして、炎症を起こしています。

乾燥肌の人の場合は皮脂が少ないことから毛穴のトラブルは起こらないように思われますが、実際は異なります。

皮脂の分泌が少ないと肌は乾燥することを防ぐために皮脂がたくさん分泌されます。

その結果、毛穴に目詰まりが発生してしまい、ニキビができるわけですね。

吹き出物が発生すると良くなってもにきびの跡に悩むことがざらにあります。

悩めるニキビ跡を除去するには、赤みが残るニキビの跡にはビタミンC配合の美容液や化粧水を使用して、色素が残ったニキビの跡にはピーリングをすることが一番効きます。